ホーム > 「猫島」田代だっちゃ! > 「猫島」田代だっちゃ!

「猫島」田代だっちゃ!

田代島は宮城県北東部石巻市にある周囲11.5kmの小さな離島です。

大泊と仁斗田の二つの集落からなり、現在の人口は60名ほど、高齢化率は80%、平均年齢は71歳です。60歳以下の者は10人余り、そして子どもは一人もいません。いわゆる限界集落となり、数年後には無人島になる危機の中にあるといわれております。島はようやくここ数年、漁師見習いの若者の移住も手伝い僅かながら後継者が増加しつつありました。

また近年、メディアなどで田代島が猫島として取り上げられて以降は、驚くほど観光客も増加しています。
島では昔から、大漁をまねく、海難事故をふせぐなどの言い伝えから、猫神様が祀られているなどして猫が大切にされています。住民の数を上回る猫達は人懐っこく個性豊かで、彼らが自由に暮らす様子は猫島田代のもともとの姿です。

また、田代島は南三陸金華山国定公園にも指定されており、今日に到るまで、大きな開発も行われず、ありのままの雄大な自然がそのまま残っています。海も魚影が濃く、そのため田代島は全国屈指の釣り場となっています。

 

アクセス

石巻市まで車か電車でアクセスし、各離島への船便が出ている石巻港へ移動し、そこから定期船で移動します。

注意が必要なのは、船の便は1日平均2、3便程度であり定期的にダイヤが変更されていることと、田代島には大泊仁斗田という2箇所の停泊所がありますので、観光の時間や目的地によって事前に計画をたてておくことをおすすめいたします。

田代島までのアクセス

石巻港(旧北上川河口) - 田代島(大泊港および仁斗田港) - 網地島 - 鮎川港(牡鹿半島)
田代島まで約50分 


アクセス方法・JR仙台駅~JR石巻駅前 
所要時間1時間20分位
 宮城交通株式会社 0225-22-4161
 大人片道800円(子供半額)
 土日祝で1日約30往復 しています。
 ※JRも便数は少ないがあります。

 自家用車の場合(仙台方面から)
 三陸自動車道経由で石巻まで60分
 石巻港ICから石巻港フェリー乗り場まで20分

・石巻駅前~石巻港フェリー乗り場 所要時間10分位
 宮城観光株式会社 0225-22-9245
 2メーター位で着きます。
 ※他にもタクシー会社は多数あります。 

石巻港~仁斗田港:フェリー 所要時間50分~1時間10分位

 網地島ライン株式会社 石巻市門脇町三丁目1番19号 0225-93-6125
 大人片道1,200円(小学生半額)
 抱っこできる子供は無料 1日2~3往復しています。
 ※季節等によってダイヤが変更になります。 

 

※注意事項
天候や風の影響で急遽船が出ない場合があります。出発前に必ず網地島ライン(0225-93-6125)まで運行のご確認をお願いします。

便により、上記航路の石巻 - 網地島間のみ、あるいは、田代島 - 鮎川間のみの運行があります。
ダイヤは定期的に変更されています。必ず上記網地島ラインホームページにて最新のダイヤを確認ください。

宿泊施設

島内に食堂はございません。昼食のみ等事前予約を受け付けている場合もございますので、詳しくは各宿泊施設にお問い合わせ下さい。

具体的な宿泊施設については以下のホームページよりご確認下さいますようお願いします。

石巻市のホームページ
網地島ラインのホームページ